気持ちのいい朝を迎えた女性

目覚めすっきりな睡眠薬

光の中で両手を広げる女性

ルネスタジェネリックは通販サイトで購入することができる、睡眠薬です。短時間作用型なので服用後、約4〜5時間の持続作用があるので翌朝まで残りにくいといわれています。睡眠薬の作用が翌朝まで残ってしまうと、眠気はもちろん副作用のふらつきやめまいなどの症状で仕事や家事に影響が出る可能性もあるのです。

仕事中にまで睡眠薬の作用が残ってしまえば、仕事に集中することができず効率が落ちてしまうともいえます。これらの症状が起こりやすいのは、効果の持続時間が長いタイプの睡眠薬が多いので、約4〜5時間という一般的な睡眠時間程度の持続時間である、ルネスタジェネリックは翌朝まで作用が残ることは少ないといえるのです。

眠りにつきやすくしてくれる睡眠薬を服用しても、翌朝すっきり目覚められるのであればそれほど使いやすいことはありません。その睡眠薬は即効性があり、切れが良いことが分かります。ただ効果の切れが良い分、長期的な服用によって依存性のリスクが高まることが懸念される種類もあるのです。

しかしルネスタジェネリックの場合は、従来の短時間型作用の睡眠薬に比べて少量の有効成分で同等の効果を発揮してくれるので、成分が体内に残りにくいことから依存性のリスクも低いとされています。睡眠薬を服用することを検討していても、翌朝まで作用が残ってしまうことや依存性が心配で、不眠症の治療に踏み切れない人も少なくないはずです。そんな人でも、即効性があって切れがいいルネスタジェネリックなら、安心して服用することができます。

わざわざ病院に行かなくても、海外医薬品を取り扱っている通販サイトで購入することができるので買いやすく、不眠症を改善するために継続もしやすいです。